本文へスキップ

人事・労務問題解決のパートナー/社会保険労務士のコラボレーション/賃金制度、人事評価制度

運営:社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル
TEL.
03(5665)3570 e-mail. info@hrm-consul.com

〒135-0052 東京都江東区潮見2-9-15

ACE Work Life BalanceWork Life Balance

時短を進め、仕事と生活の調和を実現します

○○○○○○○○イメージ

「ACE Work Life Balance」

ワークライフバランス、すなわち、「仕事と私生活の調和」を実現するための諸施策をサポートします。

ワークライフバランスのためには、自由度が高く、効率的な働き方を実現する必要があります。それが残業時間短縮、生産性の向上につながるのです。

ワークライフバランス推進は業績向上の切り札になるのです


残業時間を削減します

長時間残業は、会社にとっては、コスト要因です。

それが業績を圧迫すれば、働く人にも跳ね返ってきます。

一方、働く人にとっては、長時間残業は、自分の時間がなくなる、心身が疲弊するといった問題をもたらします。

もし、過労で心身の病気になった、さらには過労死・過労自殺といったことになれば、本人にとっても大変不幸なことですし、会社にとっても、貴重な人材が失われることになります。

さらに、会社が安全配慮義務違反を問われるといったリスクにつながります。


ACEヒューマンキャピタルは、次の3つの面から、御社の労働時間短縮をサポートします。

  1. 労働時間の適切な管理
  2. 柔軟な労働時間制度の導入
  3. 生産性の向上

両立支援策の導入をサポートします

両立支援、つまり、育児支援、介護支援が重要な人事施策となっています。

育児・介護休業法が改正され、会社の義務の範囲が広がりました。

法的義務というだけではありません。

子育てしながら仕事を続ける人が増えています。
会社にとっても、優秀な人材が育児のために退職してしまうのは、大変な損失です。

両立支援のもうひとつの柱が介護です。

少子高齢化社会を迎え、高齢の親の介護をする人が増えています。

こうした人への支援は、会社の社会的義務というだけでなく、人材の確保、生産性の向上という面でも重要です。

ACEヒューマンキャピタルは、人材を惹きつけ、惹きとめる両立支援策づくりをサポートします。

在宅勤務の導入をサポートします

在宅勤務は、ワーク・ライフ・バランス実現、時短、生産性向上の有効な手段です。
それだけでなく、優秀な人材の確保、創造性の発揮に有効な手段でもあります。
一方、導入にあたっては、次のようなことを考える必要があります。
・導入の目的
・在宅勤務の対象者
・在宅勤務の期間、頻度など
・労働時間管理
・機器の貸与、経費
・在宅勤務の人事評価

ACEヒューマンキャピタルは、御社の業務実態にフィットした在宅勤務制度の導入をサポートします。


無料小冊子、メルマガ

バナースペース

社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル

〒135-0052
東京都江東区潮見2-9-15
TEL 03(5665)3570
FAX 03(5665)3571
E-Mail:info@hrm-consul.com

メンバー最新書籍、執筆記事

人事実務
「月刊人事実務」
2015年11月号特集
「無期化を見すえた人材発掘」
(杉山秀文著)
経理ウーマン
「月刊経理ウーマン」
2015年12月号
「会社を労務リスクから守るための就業規則のつくり方」
(杉山秀文著)

プロの人事賃金コンサルタント
「プロの人事賃金コンサルタントに
なるための教科書」
(二宮孝著 日本法令)

労働条件審査実践マニュアル
「労働条件審査実践マニュアル」
(五十嵐一浩、杉山秀文著 日本法令)

労働条件審査実務
「DVD 手順でわかる労働条件審査実践実務」
(五十嵐一浩、杉山秀文 日本法令)

朝型勤務実践ガイド
「月刊人事マネジメント」
2015年7月号特集
「朝型勤務推進ガイド」
(杉山秀文著
ビジネスパブリッシング)